トップ > 初級編 > その他 >
正規表現(初級編)

パターンマッチングの基礎である正規表現について

この小節では、パターンマッチングのための表現である『正規表現』の初歩的な内容について説明します。

この小節の内容

  1. 正規表現とは
  2. 非メタ文字
  3. 行頭と行末
  4. 任意の1文字
  5. 指定範囲内の1文字
  6. 直前の0回以上の繰り返し
  7. メタ文字の効果を消すエスケープ処理
  8. 語頭と語末
  9. 直前の任意回数の繰り返し

では、[次の記事へ]ボタンを押して、この小節の次の記事へ進みましょう

ページの先頭へ
 
 
 
-
-
-
-