トップ > Vimのインストール > Vimのインストール(UNIX系) >
Fedoraでのインストール

FedoraでのVimのインストール

2014年02月現在の最新版であるFedora 20では、標準インストールでVim-MinimalはインストールされますがVimはインストールされません。 そのため、Vimを追加でインストールする必要があります。

なお、Vim-MinimalとはVimから不要な機能を削ぎ落した縮小版です。 オリジナルのviエディタよりは高機能ですが、Vim独自の拡張機能は一部しか使えません

本ウェブサイトでは、オリジナルのviエディタの機能に加え、Vim独自の拡張機能も解説します。 そのため、Vim-Minimalでは本ウェブサイトで解説している機能が試せませんので、Vimのフルパッケージ(パッケージ名:"vim-enhanced")をインストールしてください。

Vimがインストール済みかどうかの確認方法は以下を参照ください。 また、インストールされていない場合のインストール方法についても以下を参照ください。

Vimがインストール済みかどうかの確認

Fedoraにグラフィカルログインした状態で仮想端末を開く、またはコンソールからログインし、


rpm -qi vim-enhanced

と実行します。 すでにVimがインストール済みであれば、以下のように表示されます。

Name        : vim-enhanced
Epoch       : 2
Version     : 7.4.027
Release     : 2.fc20
Architecture: x86_64
Install Date: 2014年02月01日 19時02分24秒
Group       : Applications/Editors
Size        : 2232026
License     : Vim
Signature   : RSA/SHA256, 2013年09月12日 01時05分36秒, Key ID 2eb161fa246110c1
Source RPM  : vim-7.4.027-2.fc20.src.rpm
Build Date  : 2013年09月11日 21時27分15秒
Build Host  : buildvm-04.phx2.fedoraproject.org
Relocations : (not relocatable)
Packager    : Fedora Project
Vendor      : Fedora Project
URL         : http://www.vim.org/
Summary     : A version of the VIM editor which includes recent enhancements
Description :
VIM (VIsual editor iMproved) is an updated and improved version of the
vi editor.  Vi was the first real screen-based editor for UNIX, and is
still very popular.  VIM improves on vi by adding new features:
multiple windows, multi-level undo, block highlighting and more.  The
vim-enhanced package contains a version of VIM with extra, recently
introduced features like Python and Perl interpreters.

Install the vim-enhanced package if you'd like to use a version of the
VIM editor which includes recently added enhancements like
interpreters for the Python and Perl scripting languages.  You'll also
need to install the vim-common package.

Vimがインストールされていなければ、以下のように表示されます。

パッケージ vim-enhanced はインストールされていません。

Vimのインストール

Vimがインストール済みでなければ、以下を実行してVimのインストールを行います。

ログインした状態で、


su -

として、rootのパスワードを入力して、システム管理者(root)にスイッチし、


yum install vim-enhanced

とします。 "Is this ok [y/d/N]:"と訊かれるので、y を入力して続行してください。

  
以下のように公開鍵を取得してよいかどうかを訊かれる場合がありますが、その場合は y を入力して続行してください。
file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora-20-x86_64 から鍵を取得中です。
...(中略)...

上記の処理を行います。よろしいでしょうか? [y/N]
ページの先頭へ
 

まとめ

Fedoraでは、Vim-Minimalは標準でインストールされますがVimはインストールされません。 yumコマンドで "vim-enhanced" パッケージをインストールしてください。

ページの先頭へ
 
 
 
-
-
-
-