viエディタでの行単位のコピー

トップ > 初級編 > テキストの編集 > 行単位の編集 >
行単位のコピー

 
 
 
-
-
-
-
 
 
 
 

行単位のコピー

この記事では、行単位でテキストをコピーする方法について説明します。

なお、今回の記事でも以下のテキストを例に説明します



  1行目です。
  2行目です。
  3行目です。
  4行目です。
  5行目です。
  6行目です。
  7行目です。
  8行目です。
  9行目です。
 10行目です。

...(中略)...

 91行目です。
 92行目です。
 93行目です。
 94行目です。
 95行目です。
 96行目です。
 97行目です。
 98行目です。
 99行目です。
100行目です。

  
上の掲載は11行目から90行目を省略しています

行単位のコピー

行単位のコピーは、yy コマンドを使用します

y コマンドも、d コマンドと同じようにコマンド文字を2度続けて入力することで行全体が編集対象となります

  
yy コマンドは、1行しか削除できない命令ではありません。 yy コマンドの前に数字を入力することで、繰り返し回数を指定することができます。 例えば、7yy と入力することで7行をコピーすることができます。

では実際にコピーしてみましょう。

文字カーソルは10行目の行末にある
文字カーソルは10行目の行末にある

上図のように文字カーソルは10行目の行末にあるものとして解説します。

ここでは、1行をコピーしてみましょう。

キーボードから yy を入力してください。

yy
10行目がコピーされる
10行目がコピーされる

上図のように10行目がコピーされます(見た目の変化はありません)。 文字カーソルは行末にありましたが、行全体がコピーされています

続いて、貼り付けを行いましょう。 貼り付けは文字カーソルの行の下の位置とします。

キーボードから p を入力してください。

p
文字カーソルの行の下にテキストが貼り付けられる
文字カーソルの行の下にテキストが貼り付けられる

上図のように文字カーソルの行の下にコピーしたテキストが貼り付けられました。

このように、行単位でコピーされたテキストは貼り付けも行単位で行われます

ページの先頭へ
 

まとめ

yy コマンドで行単位のコピーが行えます。

行単位でコピーされたテキストは、貼り付けも行単位で行われます。

コマンド 説明
yy 行をコピーする
(文字カーソルのある行を1行コピー)
ページの先頭へ
 
 
-
-
-
-